ツアー・イベント情報

10月15日(土) 13:00〜17:00

正倉院の宝物はここから始まった! 必見!大仏建立詔(みことのり)ツアー

参加費用
4000円
集合場所
13:00 東大寺ミュージアム前広場

今年も天平時代の宝物を間近に見ることができる「正倉院展」が開かれます。

シルクロードを渡ってきたとよく言われる宝物の多くは実は国産で、当時の国の力を結集して作られた最高のものばかりです。

この正倉院の宝物が作られた時代の天皇は聖武天皇。

聖武天皇を知ることで、正倉院の宝物がよりよくわかります。

聖武天皇の足跡をたどりながら、正倉院宝物のことも知ってみませんか?

 

10月15日は、東大寺にとって特別な日です。

実はこの日こそ、大仏さんが建立されることが宣言された日なのでした。

しかし、その宣言の場所は奈良でなかったのは知っていますか?

実は奈良の大仏さんは「滋賀の大仏さん」になっていたかもしれないのです!

・なぜ 大仏さんは奈良に作られたのか?

・どうして 大仏さんを作ることになったのか?

そこには時の天皇聖武天皇の、生涯をかけた理想を実現させる、大きなテーマがありました。

聖武天皇が何を思い、どんな理想を掲げたのか。

それを知ることで東大寺がさらにおもしろくなります。

今年も開催される正倉院の宝物の話も踏まえながら、うがった目線で東大寺を参拝してみませんか?

ふだんとは一味違った「大仏建立の詔(みことのり)」東大寺ツアーです。

【日時】2022年 10月15日(土)

13時スタート

17時頃まで

東大寺ミュージアム集合→大仏殿→二月堂→三月堂(解散)

【参加費】4000円(別途拝観料 大仏殿 ミュージアム 三月堂分かかります)

ご予約はこちら

ご予約いただいたあと、うるわし奈良より、確認のご連絡をお送りさせていただきます。