ツアー・イベント情報

10月31日(日)

令和3年の正倉院を振り返る! 天平への偏愛を語る

参加費用
1500円
集合場所
zoomによるオンライン開催

奈良 正倉院展
年に一度だけ開かれるこの展覧会は、平城京を彩っていた華やかさ、教養、憧れ。
そういったものをすべて含んでいるといっても過言ではありません。

そしてこの天平時代のきらめきが、色褪せること少なく見学できるのが正倉院展です。

この正倉院の宝物の素晴らしさと天平時代の素晴らしさ。
それは確実に、現在の文化の潮流の一部となっています。

正倉院の宝物の凄さや素晴らしさを語るとともに「天平時代」というもの。
当時の人々が愛した、憧れた唐文化。
それがいかに昇華されていったのか。

まさに平城京・奈良時代・天平文化のことだけを徹底的に掘り下げます。
平安時代でも鎌倉時代でも江戸時代でもなく「天平」がすごい!
天平偏愛に満ちた時間をともに過ごしませんか?

・正倉院の宝物はなぜすごいのか? 細部に込められたすごさについて
・正倉院宝物の危機! 宝物を襲った受難の数々
・正倉院宝物から見える当時の人々の暮らし
・正倉院宝物から見える当時の人々の憧れ
・来年のきっと来たくなる「天平文化」が残る奈良の話

【日時】2021年 10月31日(日)
19時スタート
20時30頃終了

zoomを利用したオンラインイベント(見逃し配信あり)

【参加費1500円】

ご予約はこちら

ご予約いただいたあと、うるわし奈良より、確認のご連絡をお送りさせていただきます。