ツアー・イベント情報

3月4日(木) 09:30〜

奇跡の修二会!東大寺のすごさが浮かび上がる 大仏さんと知らざれる小観音さんのひみつ

参加費用
3600円
集合場所
09:30 近鉄奈良駅 地上 行基さんの噴水前

東大寺の修二会。

奈良時代から始まり現在まで一度も途切れたことのない法会です。

日本の安泰と五穀豊穣が祈られ、練行衆と呼ばれる僧侶の方が心身を賭して守って来られました。

修二会という国家行事が修められる東大寺は、かつて平城京という都を作った聖武天皇によって作られました。

仏教による国家鎮護を祈った聖武天皇は、全国に「国分寺」というお寺を作ります。

その総本山が東大寺でした。

修二会はその東大寺が、「国を守る」意思を持って始めた法会です。

そこには日本を守り続けた数々の「術」が何重にも張り巡らされています。

・そもそも修二会とは何なのか?

・修二会では何をしているの?

・修二会にしかない特別なこと

・仏の世界とのつながり~修二会がはじまるきっかけと仰天の物語~

・1200年以上、一度も途切れなかった! でも沢山の危機があった

 

東大寺をじっくりと巡りながら、修二会のお話をたっぷりいたします。

ふだんとは少し空気の違う東大寺にお参りしませんか?

 

【日時】2021年 3月4日(木)

9時30分 近鉄奈良駅 地上 行基さんの噴水前集合

奈良きたまちを通り抜けて東大寺へ

南大門 大仏殿 二月堂参拝

11時30分頃 二月堂で解散

(12時~修二会法会の一旦が垣間見られます。興味のある方はお残り頂いたらそのままご一緒に拝観に行きましょう)

【参加費】3600円(東大寺拝観料込)

 

 

ご予約はこちら

ご予約いただいたあと、うるわし奈良より、確認のご連絡をお送りさせていただきます。